Hatena::Groupogijun

浩子さん

浩子さん

谷山浩子さんのことを、おぎのが限りない最上級の敬愛を持ってお呼びするときにこういいます。