Hatena::Groupogijun

ogijunの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-12

抽象化

21:32 | はてなブックマーク - 抽象化 - ogijunの日記 抽象化 - ogijunの日記 のブックマークコメント

Shiroさんの議論がものすっごい感動的すぐる。ちょと長いけど引用しちゃう。

各レイヤ間の抽象化の壁の厚さにはいろいろあって、壁が厚いところはそれなりに本質的な概念の跳躍があって、だからこそ学ぶ価値があるんだと思います。チューリング機械やラムダ算法もこのような本質的な概念でしょう (そもそもこれらの最初の「実装」は紙と鉛筆or黒板とチョークだったわけで)。OOPにそこまでの跳躍があるかというと、私は「あったら便利な概念だけれど、そこまで本質的な跳躍ではない」と考えます。

各層の間の壁の厚さの差異を無視して全部相対化してしまう議論には反対です。相対化してしまうと、「どれを学ぶのも同じことなので目の前に必要なものだけ学んでいれば良い」ということになります。けれども、下の層を全く違ったものに置き換えても揺らがない、抽象化がすごくうまくいっている概念と、下の層に暗黙的に依存しまくりな便宜上の抽象化といえる概念とが、やっぱり存在するわけです。そして何かを設計する人間なら、よりより抽象化を発見することを常に心がけるべきです。現存するレイヤの抽象化力の差に目をつむって、より良い抽象化を目指すことが出来るでしょうか。機械語なんて要らない、と言えるのは、ストアドプログラムアーキテクチャに比類する抽象化を考え出した人だけでしょう。

odz buffer - どこまで必要か

via http://ja.reddit.com/info/2ohse/comments

kdmsnrkdmsnr2007/09/12 23:34購読しなくていいから!w

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20070912