Hatena::Groupogijun

ogijunの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-04-03

文化破壊とか

01:18 | はてなブックマーク - 文化破壊とか - ogijunの日記 文化破壊とか - ogijunの日記 のブックマークコメント

食品は危機的な状態であるのだが、実は模型というかガンプラにおいても同じような危機の足音を感じ取っている。量販店やネット通販でのガンプラが安すぎるため、街の模型店の経営が立ち行かなくなっているのだ。これはもちろん我々消費者が安いからといってヨドバシで買っちゃうからである。体力のある量販店は薄利多売でも利益を出す。それに街の模型屋さんは同じ価格では太刀打ちできない。だが量販店が大量仕入れ大量販売を行えるのはそれがいま現在は流行もあって売れているからなのだが、いざ流行にかげりが出きて大量販売による利益が見込めなくなったらば、一斉に手を引くだろう。彼らのビジネスでは少数のニッチなファンというのは維持できない。しかしそのときにもう蒲田のマエストロは店を閉めてしまっているのだ。そのときに趣味の模型文化を愛するものが集える場所はなくなっている。ヨドバシが悪いと言っているのではない。私もお世話になっているし安価な模型が入門に役立っているのは事実だ。けれども、もっと注意深く利用しなくてはいけないということを常に意識している。いくらか考えがあるのだが、それについては順次記述していく予定である。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20090403