Hatena::Groupogijun

ogijunの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-30

夏が終わる

14:59 | はてなブックマーク - 夏が終わる - ogijunの日記 夏が終わる - ogijunの日記 のブックマークコメント

今日は夏休み最後の週末なのでみんな駆け込みでガンダムを見に行ったりしていることと思います。夏大好きなのでやっぱちょっと淋しいなあ。でもガンダム30周年で盛り上がり過ぎた感もあり。キャラホビやってるけどスルーします。まあ30周年企画はまだまだ続くからね。HGUCはUCに突入するし、Amazonからは9巻10巻をめっちゃオススメされるし主題歌集買ったのにまだ封切ってないし、身近な人に教養としてもガンダムをインストールする会を企画しなきゃいけないんだけどみんな忙しくて動けてないし、気がついてみたら8月はプラモ1個も完成させてないし、まあやることは山積みなのですが、9月になっちゃうとガンダムより大事なものが私の世界にあらわれる。何の話だったんだっけ? ともかく30周年の影響で今年はワンフェスにもコミケにもほんの少しだけど行ってみてしまったんだけど、そういえ自分がりんかい線沿線に住むようになってからコミケに行ったのははじめてだった気がするから少なくとも5年は経ってるわけだな。大規模イベントとしてのコミケというのは本当に奇跡的な形を長年保っていて、もう限界とずっと言われつつも大きなカタストロフなしに続いていてすごいのだが、こういのは設計しても作れるものじゃないのだろうなと思う。自分も多少なりとも規模が大きいと言ってもらえるイベントをやるようになって強烈に意識しているけど、でかいイベントって本当に大変。コミケ50万人とすると我々のイベントの1,000倍くらいか。最初は数百人の入場者だったコミケが気がついたらこうなっていたとすると、どんな仕組みでそれが可能になったんだろう。そこでふと考える。意図的に設計して作れるようなものではないのだ。たぶんそれは自然な形なのだ。Nature of Orderと同じ意味での自然。そしてやはり自然がいちばんすごいんだなあとか思ってこの夏にお会いした中埜さんの顔が思い浮かんだりする、いろいろな出会いのあった夏だった。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20090830