Hatena::Groupogijun

ogijunの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-31

はやく使いたい(4)

05:39 | はてなブックマーク - はやく使いたい(4) - ogijunの日記 はやく使いたい(4) - ogijunの日記 のブックマークコメント

あまりに待ち遠しいので、これから発売まで毎日必ずiPadに関することを日記に書くことにするよ。気分が盛り上がるでしょ。

で、今日はまねぎが輪読会だったのだが、あの重いまねぎがを持ち歩いているとこれがiPadに入ってくれたらどんなにいいだろうとか痛感したよ。やっぱ学術書にはめっちゃ向いてる。AppleはiScholarとかサービスインすべき。ACMもiPad対応すべき。ていうかしてくれると信じている。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100131

2010-01-30

はやく使いたい(3)

05:46 | はてなブックマーク - はやく使いたい(3) - ogijunの日記 はやく使いたい(3) - ogijunの日記 のブックマークコメント

私としては至って論理的に指向しているつもりなんですが信者っぷりとか言われるのはなぜなんだろう。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100130

2010-01-29

はやく使いたい(2)

16:43 | はてなブックマーク - はやく使いたい(2) - ogijunの日記 はやく使いたい(2) - ogijunの日記 のブックマークコメント

昨夜からmovie見たりblog読んだりして興奮して眠れない感じである。寝たけど。

心底わくわくしている。間違いなくものすごい世界を変えた製品として時代に記録されるね。これはもう予想するとかそういうことではなく、私は知っているのである。事実なんだ。

それにしてもblogでアラ探ししてる人とか、あんま惹かれないとか言ってる人は可哀想になってくる。ああいう人たちって、98年にiMac出たときにfddがないとか言ってたり、2001年にiPodをはじめて見て高すぎるとか重いとか言ってたり、そういう感じに見えてるってことに自覚的なのかなあ。もういい加減わかったと思うんだけど。

でも私はiMacのときもiPodのときも同じように革命だすごいって騒いで冷やかな目で見られたりしていたので、むしろ現在の常識に照らして冷ややかに反応する人が多いほど成功が約束されている気がする。そういう意味ではiPadはめちゃすごいって言ってる人が既にたっくさんいるから革命的な製品とは言えないかもね。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100129

2010-01-28

はやく使いたい

15:50 | はてなブックマーク - はやく使いたい - ogijunの日記 はやく使いたい - ogijunの日記 のブックマークコメント

うわーん、3月まで待たされるなんて殺生な..。でもめちゃたのしみ!! とにかく使いたい!!!

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100128

2010-01-26

出たのかーめでたい

13:21 | はてなブックマーク - 出たのかーめでたい - ogijunの日記 出たのかーめでたい - ogijunの日記 のブックマークコメント

プログラミングClojure

プログラミングClojure

最終目標はLisp族によるJavaエンタープライズの乗っ取りである。ふはははは。

Island Life - 『プログラミングClojure』のできるまで (訳者サイド)

ふはははは。

わくわく

02:45 | はてなブックマーク - わくわく - ogijunの日記 わくわく - ogijunの日記 のブックマークコメント

盛り上がりを共有したいので(通常は避けているのだが)日本版のTechCrunchを参照する。

Appleが水曜日発表の新製品について、何か大きなことを明かしたというわけではない ― Appleが何であれ話したということだ。

《中略》

製品が本当にそこまで素晴らしいのでない限り、こんなことをするとはどうしても考えられない。

Apple幹部たちはタブレットに夢中
トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100126

2010-01-25

原色Mr.カラー

19:59 | はてなブックマーク - 原色Mr.カラー - ogijunの日記 原色Mr.カラー - ogijunの日記 のブックマークコメント

調色のカギとなる「シアン」「マゼンタ」「イエロー」が揃いました。

Mr.カラーの原色ですので、Mr.カラー・Mr.カラーGX・Mr.カラースーパーメタリック・ガンダムカラーなどに混ぜることが出来ます。既存のカラーの色味を微妙に変更する際に使用できる、添加剤とお考えください。

色ノ源

去年出てたんだけど、ちょうど忙しくなった時期だったので見てなかったのでした。ガイアカラーでは前からあったけど。これすごいなあ。が広がる。子供の頃は調色の原理がよくわかってなかったので、混ぜれば混ぜるほど発色が悪くなるのを疑問に思って困っていた。

色ノ源 CR1 シアン

色ノ源 CR1 シアン

色ノ源 CR2 マゼンタ

色ノ源 CR2 マゼンタ

色ノ源 CR3 イエロー

色ノ源 CR3 イエロー

rakuten:auc-sazan:10004365

rakuten:auc-sazan:10004364

rakuten:auc-sazan:10004363

原色塗料は高いらしいので、ガイアノーツの値段は破格だと誰かが言ってたけどこれはそんなに高くなってない。

あああ、めっちゃかきたてられるー。塗装したいー。仕上げしたいーー。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100125

2010-01-21

携帯電話とPC戦国時代

15:59 | はてなブックマーク - 携帯電話とPC戦国時代 - ogijunの日記 携帯電話とPC戦国時代 - ogijunの日記 のブックマークコメント

仮説とは、iPhoneとAndroidを取り巻く2010年現在の状況が、1994年に似ているということ。

1994年に似ている、iPhoneとAndroidの今 - 記者の眼:ITpro

私もたまに話してたのをおぼえている人もいるかも知れない。この記事の著者が言ってるのとはちょっと対応が違うけど。

  • ガラケー <-> 98
  • iPhone <-> Mac
  • Android <-> DOS/V
  • Symbian <-> なんかよくわかんないやつ

AndroidはPC/AT互換機で、docomoとかから出ちゃうやつはDOS/Vを積んでるのだ。まだWindowsではないよね。それはもうちょっと成熟してからだと思う。

この私の定義だとだいたい時代的には92年くらいかな。

でも実はこの頃(90年代前半)のMacはけっこう迷走してるのでいまのiPhoneと直接対応させるのはあんまり気に入ってない。Macは84年からあるので、80年代後半のMacとiPhoneが対応してるとけっこうしっくりいく。

SymbianはAmigaとかがいいかなあ。その場合はX68000を何にするかは公募することにしよう(?)。

岡プロの本

18:31 | はてなブックマーク - 岡プロの本 - ogijunの日記 岡プロの本 - ogijunの日記 のブックマークコメント

そういえばまだ書いてなかったなと。

岡プロの「モナカキット」ガンプラ改造講座

岡プロの「モナカキット」ガンプラ改造講座

これはさすがに買ってないです。値段見てびびったし..。

Model Graphix (モデルグラフィックス) 2009年 09月号 [雑誌]

Model Graphix (モデルグラフィックス) 2009年 09月号 [雑誌]

これの中古価格が上がりそうな予感。内容ほぼ同じ。

内容はめっちゃすごいのでバックナンバー買ったりするのが面倒な人はムックの方を買えばいいと思います。私もMG本誌を持ってなかったら1も2も無く買ってた。

mixiのfavionって

00:34 | はてなブックマーク - mixiのfavionって - ogijunの日記 mixiのfavionって - ogijunの日記 のブックマークコメント

いつから付いたのだろう?

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100121

2010-01-20

部屋が

03:41 | はてなブックマーク - 部屋が - ogijunの日記 部屋が - ogijunの日記 のブックマークコメント

どんどん汚なくなっている。整理してないので勝手にキレイになるわけはないのだが、エントロピーの増え方が前より激しくなっている。以前に部屋の散らかり具合が借金と同じで利子が付くという話を書いたことがあったと思うが、いよいよ多重債務で闇金に手を出したくらいのひどさになってきた。混沌が混沌を呼ぶので日に日に生活するのが難しくなってきている。やばい。もう前ほど本買ってないのに。買い物もしてないのに利子のために借金しなきゃいけない状態に似てる。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100120

2010-01-19

Appleの新製品の話

16:39 | はてなブックマーク - Appleの新製品の話 - ogijunの日記 Appleの新製品の話 - ogijunの日記 のブックマークコメント

否が応にも耳に入ってきてしまうし、飲み会とかで会った人にコメント求められたりするのでここでも書いておく。

これはAppleという会社が好きな人ならわかってもらえると思うのだが、私は基本線として公式に発表された以外のことi.e.うわさレベルのことにはあんまり興味ないのだ。これはまず第一には発表されたときの驚きと喜びを最大にしたいからということがあり、さらに、入手経路があやしげな情報を賞賛したくないからという理由もある。

もちろん、Appleがこんな製品を作ってくれたらいいな、とか考えることは私もあるし、健全な想像力を働かせている限りあれこれをふくらませるのはたのしい。だがしかし、Appleという会社はそんな我々の想像のはるか上を行く、これまで考えもしなかったような素晴しい製品を出してくれる会社なんだよね。これまで何度となく本当に未来をつくってしまってきた会社なのだ。

私はことAppleに関する限り自分の矮小な想像力で一部でも未来を見られるとは思っていないし、自分の想像の延長でしかないような製品に出てきて欲しいとも思っていない。それよりは、いざ製品やサービスが発表されて情報が完全に公開されたときに、それを見て使い方や提案されたライフスタイルを考えて、その製品がもたらす新しい未来について思いをはせることに全力を使いたい。自分の想像力はそこに使いたい。そしてAppleは、おそらくAppleだけが、そんな期待をかけられる相手なんだよ。

それが、私がAppleの新製品について思っていること。ともかくたのしみだ。すべてはあと1週間あまりで明らかになる。

ゾンビ

17:59 | はてなブックマーク - ゾンビ - ogijunの日記 ゾンビ - ogijunの日記 のブックマークコメント

これ邦訳出るのかーーーー。映画もやるからかな。元ネタ読んだことないけど映画見るとかいう人まで出てくるのかな。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100119

2010-01-17

昨日の昼間

20:55 | はてなブックマーク - 昨日の昼間 - ogijunの日記 昨日の昼間 - ogijunの日記 のブックマークコメント

夜は用事があったので昼間に岡田斗司夫さんのトークセッションに行ってきた。詳細は言えないがかなり真剣にトークしてるのがすごいと思った。3時間くらいだったのだが、ヘトヘトになった。ものは何かというと、ロフトプラス1でやってるロジカルエンターテインメントショー岡田斗司夫のひとり夜話というイベントで、9月から毎月やっててもうvol.5になってる。私も誘ってもらってることもあり、行ける限りなるべく行こうと思っているのだが半分くらいの出席率で今回が3回目。そして初の昼夜2回公演。今回は全編全て質問だけで構成するという実験的試みでもあった。岡田さん自信、理屈民族を標榜し、世の中を理屈で読み解くというようなことをいつもおっしゃっているのだが、これまで参加しててあまりオーディエンスに理屈民族の雰囲気を感じなかったんだよね。今回のでわかったのが、我々オーディエンスは理屈民族としてそこにいることを期待されているわけではなく、イベントを通して理屈民族としての在り方を知ってくれればよい、そういう顧客層をして規定されているらしいことだった。ここを学びの場所として利用してね、というような。というようなことを考えさせられる場面があったのだが詳細は書かない。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100117

2010-01-16

Jim Coplienにさとされた話

10:38 | はてなブックマーク - Jim Coplienにさとされた話 - ogijunの日記 Jim Coplienにさとされた話 - ogijunの日記 のブックマークコメント

そういえば書くの忘れたけど、講演の途中でBTS使ってる? って聞かれたのでうなずいたが、trackしてないでfixしろ! と怒られた。そうなんだよねー。なんでtracking systemっていうんだろう。本当はbug reporting systemがあってすぐなおさなきゃいけないよね。原因不明でなおせないときとかあるけど、なおさら放置できない。

ということでとあるSNS上の通信簿つけるやつもとっとといろいろなおします..。ユーザはここ読んでないと思うけど。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100116

2010-01-15

祭の件

01:30 | はてなブックマーク - 祭の件 - ogijunの日記 祭の件 - ogijunの日記 のブックマークコメント

とても刺激的かつ楽しかった。Jim Coplienがあれやこれや否定してくれたのはとても胸のすく思い。中埜さん笹川さんのワークショップは次にロング版があるときには行くと思います。あと、RubyKaigiと比べて男女比が正常に近いところがやや嫉妬。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100115

2010-01-14

現地からの報告

11:02 | はてなブックマーク - 現地からの報告 - ogijunの日記 現地からの報告 - ogijunの日記 のブックマークコメント

「俺の友達Googleにいる。もうみんな仕事をしてないらしい。今後どうなるか様子見てるって感じ。結構な数のネットユーザー達が、Googleの入り口のところに花束を置きに来てるらしいよ」

Google cn|Ruby On Rails 中国起業日記

実際、近いうちにGmailが使えなくなります、とか言われたら花束モノだなあ。Appsも。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100114

2010-01-13

昨日のjpmobile会議

13:49 | はてなブックマーク - 昨日のjpmobile会議 - ogijunの日記 昨日のjpmobile会議 - ogijunの日記 のブックマークコメント

ヤボ用で遅れて参加。おもしろかった。最近はmixiアプリ作るためにjpmobile使ってる人も多いはず。かくいう私もそのひとり。いずれmixiアプリ版の拡張機能をどこかにまとめておきたいものだ、と思う。しかしまあ独特だよね。いわゆるガラケー対策。それがメシのタネだから続けているけれど、n年後にどうなっているかはわかんないね。ちょっと前まではこういう話をするときはn=5くらいだったような気がするが、最近はn=2くらいかも知れない。ガラパゴスの生態系もiPhoneの成熟とNexus Oneのリリースでだいぶ崩壊が近くなった気がする。余談になるけど、私はNeXTユーザ会というところに関係していたのでNexusがニュースで連呼されるとちょっと気になる。ついでに書くとガラパゴス・システムズという会社もやってたので、日本の携帯電話の文脈でガラパゴスという言葉が出てくると微妙に居心地悪い。NeXTユーザ会にもブレードランナー好きは多かったが、彼らはみんなiPhone使ってるからNexus Oneにはしばらく興味ないであろう。なんかぜんぜんjpmobileと関係ない話になっちゃったのでこのへんでやめる。

ABC六本木にて

21:13 | はてなブックマーク - ABC六本木にて - ogijunの日記 ABC六本木にて - ogijunの日記 のブックマークコメント

大森望さんのSF漫談vol.4へ。近くにいたので通りすがりにさくっとのぞいてきた。ゲストは『クォンタム・ファミリーズ』出版記念で東浩紀氏。98%くらいの時間を東さんがマシンガントークしていた。

クォンタム・ファミリーズ

クォンタム・ファミリーズ

終了後に東さんではなく大森さんのご本にサインをいただいて帰る。しかしだな、そんなことよりなにより来月のゲストは新井素子さんですよ!! もちろん『もいちどあなたにあいたいな』刊行記念です。たかはしさん2/4 19:00からですよ(もう知ってると思うけど)。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100113

2010-01-12

Alarm Clock

22:35 | はてなブックマーク - Alarm Clock - ogijunの日記 Alarm Clock - ogijunの日記 のブックマークコメント

たださんちの目覚しがうちと同じになった。でもうちの場合このアラームには欠点があって、たまに起こしてくれないんだよねー。あと、予想以上に早く起こされることもある。ついでに言うと、外で寝るときに使えないのもイタイ。

お前SleepTracker買ってただろ、という声がいま心の中で聞こえたが、あれたしかに効くんだけど寝る前に付けるの忘れるんだよね。ネコは忘れないからなあ。でも気まぐれ。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100112

2010-01-11

渡辺千賀さんのblogがおもしろい

16:09 | はてなブックマーク - 渡辺千賀さんのblogがおもしろい - ogijunの日記 渡辺千賀さんのblogがおもしろい - ogijunの日記 のブックマークコメント

私などが改めて言う必要もないけれど、渡辺千賀さんが最近かなり精力的にblog記事をアップしてくださって、これがどれもいちいち面白い。前に『ヒューマン2.0』の出版記念パーティでお会いしたことはあるけれど個人的な面識はもちろんないのであるが(just saw herってかんじ)、そんな私でもうっかり親しみを感じてしまう旧知の人から近況を聞いてるような文体で、それでいてかなり実践的でかつとんがっためちゃ質の高いアドバイスをもらえるところが素晴しい。最新の記事にはshiroさんがさらっとコメント書きにきたりしてるし。

これでFeedBurnerがurlに余計なオプション付けなかったら完璧なんだけどなあ。(←それはchikaさんのせいではない)

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100111

2010-01-10

ネットちょうしわるい..

23:20 | はてなブックマーク - ネットちょうしわるい.. - ogijunの日記 ネットちょうしわるい.. - ogijunの日記 のブックマークコメント

実は一昨日くらいからなんだけど、本格的に困りはじめた。うちからまともにネット使えん..。で、悪いのがWiFiなのかルータなのかモデムなのか、はたまた回線なのか、ぜんぜん切り分け出来ないままお外のpublic wifiに逃げている。でも2日以上続いてるから回線のセンはなさそうだな。機器トラブルだとしたら交換がめんどくさいなあ。なぜなら私の部屋はいまかなりすごいことになっていて電話とか機材のあるエリアにアクセスするのがとてもタイヘンだからなのだ。ということは切り分けすらも難しいということで、家で仕事できひんやん。うあー。微妙にたまーに繋がったりするのでtwitterのAPIくらいならアクセスできたりして、仕事はしないけどつぶやきは見る、みたいな始末に追えない状況になりつつもある。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100110

2010-01-09

トークセッション

01:44 | はてなブックマーク - トークセッション - ogijunの日記 トークセッション - ogijunの日記 のブックマークコメント

去年も思ったのだが、この狂った(褒め)内容を話だけで終わらせておくのはもったいなすぎる。A5版100ページ前後で宝島社から出版すべき。年末に出したらこれが次の年にランキングしちゃうかも知れないレベルで売れる。いやそんなことないと思うけど嘘でもいいから売れると言っとく。宝島がやらなければ技評がかわりにやるべき。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100109

2010-01-07

申し込み予定

15:30 | はてなブックマーク - 申し込み予定 - ogijunの日記 申し込み予定 - ogijunの日記 のブックマークコメント

  • 立川・昭島ハーフ(11日締切)
  • かすみがうらフル(12日から)

入部希望者募集中。これ読めば走りたくなると思うよ。

私は3回連続落選。

ついでに出走予定。

  • 1/10 谷川真理ハーフ
  • 2/20 赤羽ハーフ
トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100107

2010-01-06

Hoarders

13:05 | はてなブックマーク - Hoarders - ogijunの日記 Hoarders - ogijunの日記 のブックマークコメント

Hoardersとは、溜め込み強迫の人々のことで、ものが捨てられずにゴミ屋敷を作る人達です。

ホーダーズ(溜め込む人々) - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記

ウワーーーーーン、オレのことだーーーー><

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100106

2010-01-05

一昨日のガンダム講談

16:54 | はてなブックマーク - 一昨日のガンダム講談 - ogijunの日記 一昨日のガンダム講談 - ogijunの日記 のブックマークコメント

帰ってきてからすぐ書こうと思ったのだが、思った以上に疲れていたらしく日記を書き起こす気力がありませんでした。というわけで3日の日記は白紙だったのであるが、さてここでは1月3日とはどんな日であるか? ということから始めることにする。まあtwitterでも呟いたのでご覧になられた方もいらっしゃるかとは思いますが、1月3日は一年戦争回線の日、だそうである。デギン公王のもと、地球から最も遠いコロニー群であるサイド3がジオン公国を名乗り独立戦争をしかけてきた、あの一年戦争の開戦が1月3日、なのだそうだ。

↑のテンションで書き続けるの疲れるのでゆるめます。ともかく開戦の記念の日に、ガンダム講談地球降下作戦(関東公演のことね)の最終公演があって阿佐ヶ谷LOFTまで行ってきた。

【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争開戦記念スペシャル~さよならジオンの兵隊さん~】

日時:1月3日(日) 15:00開場/16:00開演

場所:アサガヤロフトA http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

(杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16-B1 JR中央線阿佐ヶ谷駅パールセンター街徒歩2分)

料金:予約 1800円 http://form1.fc2.com/form/?id=456147 当日 2000円

ゲスト:徳島雅彦 菊地秀行 岩橋赤鼻 宝井琴柑 一龍斎貞鏡

特別企画:大阪ガンダム学会の研究発表(F91における発見と考察)

だって父さん、ドダイだよ

こんなやつね。これがものすごくて、講談の前にあったF91の解説だけでものっすごい疲れた。これに先立って関西ではガンダム学会なるものが(勝手に)行われ、題材には難解とされるF91が選ばれてこの劇場版アニメを読み解いていくという試みがなされていた。それが一定の成果を得られたということで、その研究成果を発表されるはずであった。

ということでその研究成果をまとめたレジュメを片手に、F91の各シーンで何が起こっているか、どんな意味を持っているのかなどを解説してもらっていたのだが、冒頭20分の物語を追うだけで既に90分が経過..。この調子で2時間分ぜんぶ解説したらいったい何時間かかるのか。別に水増ししてるわけじゃない。そのシーンの意味を解読するのに最低限の要素をひとつひとつ確認していくだけなのに、これくらいの時間が必要になってしまうのだ。正直言って、F91がこんなに凝縮された密度の濃い作品だとは知らなかったよ..。

機動戦士ガンダムF91 [Blu-ray]

機動戦士ガンダムF91 [Blu-ray]

機動戦士ガンダム F91 [DVD]

機動戦士ガンダム F91 [DVD]

結局4時間以上かけてストーリ全体の半分ほどまで流したところで力尽き、残りは各自自主研究ということになりました。映画の2時間にはものすごく情報が圧縮して詰め込まれているためこれを読み解くためには小説版の助けた不可欠である。というかみんな当然のように引用してくるので、私のように読んでいないものはそもそも議論のスタートラインにすら立てていないのだということは理解したので、深く反省した。

思えば昨年はガンダム30周年。そして今年はガンプラ30周年である。来年には劇場版ガンダム30周年になり、それは即ちF91から20年ということでもある。私には課題が出来た。来年に向けて、今年中にF91について最低限の文献を読み込み、きちんとした理解を築き上げてから20周年を迎えることである。

とかいうことを開演後5時間近くも延々とやっているものだから、本編の講談についての印象があんまないw..いいのか!?

堀江さんが紹介してる本から

19:33 | はてなブックマーク - 堀江さんが紹介してる本から - ogijunの日記 堀江さんが紹介してる本から - ogijunの日記 のブックマークコメント

この日記を読んでいるような私の知り合いだったら、私がいわゆるホリエモン、堀江貴文さんという人に対して一定の尊敬を置いていることはご存知かも知れないが、そのホリエモンblogでまた最近すごいなあ、と思ったのが、彼の紹介で2006年に出たラメズ・ナム『超人類へ!』が何冊も売れているらしいことである。

紹介はこんな感じ。

2006年に出たとは思えない新鮮さで未だに見ることができます。この本で予言された技術は今まさに登場してきているところです。注目です。我々の生活も大きく変わるでしょう。

このブログで2009.12に売れたモノランキングTop45の第1弾(45-32位)|堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」by Ameba

はじめて紹介されたのは2008年8月のようだ。その時点でも新刊でもないし、刊行当時も決してよく売れた本ではない。

この本は出版直後に私も紹介しています。でもアフィリエイト経由で売れたなんてことあったかなあ。まあ読者の人数に比例しているだけかも知れませんが。それにしてもこの本は面白い。読んだときの紹介文にも書いたが、この著者のラジカルな立場に賛成であるか反対であるかを問わず、刺激的な読書体験が出来ることでしょう。

こういった新刊書ではない本の掘り起こしというのがたまに起こるようになったのはいいね。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100105

2010-01-04

お仕事

11:31 | はてなブックマーク - お仕事 - ogijunの日記 お仕事 - ogijunの日記 のブックマークコメント

基本的に休みだろうとなんだろうとユーザもサーバも止まってくれるわけではないので2日あたりからもうコンピュータに触ってたりはするんですが、ていうか見るだけなら元日も見たりなんだりしてるんですが、今日くらいになると他の人からのメールがいっぱい飛び始めるという形でプログラミングとか運用じゃない仕事も始まってしまう。

そうやって考えてみると、いつも私が時間かけてやってることって実は世間一般で言うところの仕事とはだいぶ見た目が違う? 今日から少しずつ始まったみたいに見えているあれがお仕事で、私がいつもうんうんうなりながらやってるのは、遊びの方が近い? むむむむ。

これはPaul Grahamがstartupの仕事内容のベンチマークとしてあげていたものと一致している。なので別に恐れる必要はないのだが、身にしみついた感覚はなかなかぬぐいがたく、年明け仕事いつから? とか聞かれると、うーんいつからだろう毎日さわってるけど、みたいな曖昧な気分になってしまうのもまた事実。ある程度いいかげんでリスク許容型の思考をしている私ですらそう思うのだから、世間一般の人の感覚ではもっとこの傾向は強いだろう。

まあそんなわけでとにかく今年もたのしくお仕事したいと思います。しばらくは世の中をよりsocialにするためにがんばります。

クラウドクラウドっていうけどさ

19:37 | はてなブックマーク - クラウドクラウドっていうけどさ - ogijunの日記 クラウドクラウドっていうけどさ - ogijunの日記 のブックマークコメント

自分にとってこれほど耳障りなbuzz wordもひさしぶりである。出来れば「クラウド」と略さずに「クラウドコンピューティング」と呼んで欲しいところだね。あ、実はwisdom of crowdsのことを指して言ってるんだったらどうしよう。そっちじゃない方の話に限定しておく。ともかくなんか騒いてるところをのぞいてみると単にサーバサイドでなんかやることをクラウドと呼んでいることが多いようである。うーむ。

いま現在そこそこの規模でAmazon EC2使ってるんだけど、これはクラウドがなんたらとか騒ぎたかったからそうしたというわけではなく、単に納期が短かいレンタルサーバが欲しかっただけである。一瞬で使えるようになる、というのがとにかくいちばんありがたいことで、あとは使ってみたら2番目にありがたいこととしてプログラム中から起動終了などを操作しやすいということに気がついた。後者は必須の要件ではないんだけど、でも前者と密接に結びついている。でもまあ短かい方がいいにはいいんだけど、別に5分とかじゃなくていいのだ。1時間とかでじゅうぶん。1日でもいいくらい。それを思うと、ぜったいにEC2じゃなきゃダメなんだよねということではあまりない。

世の中が求めてるものなんてほとんどそれだけで事足りるんじゃないかなあ。納期がめちゃ短かいレンタルサーバ。

それ以上のことが意味を持ってくるような状況に置かれてはじめてクラウドなのである。それが必要な人ったまだとても少なそう。

Go! Go!

02:11 | はてなブックマーク - Go! Go! - ogijunの日記 Go! Go! - ogijunの日記 のブックマークコメント

What would Mr. Matsui's move mean for Go! Go! Curry?

Oh No, Go! Go! - Diner' Journal Blog - NYTimes.com

そりゃ心配になるよねえ。愛好家はロスに引っ越すのかな。もう日本来ればいいと思うよ。本当にやってきたらトッピングくらいおごってあげるよ。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100104

2010-01-01

あけましておめでとうございます

01:59 | はてなブックマーク - あけましておめでとうございます - ogijunの日記 あけましておめでとうございます - ogijunの日記 のブックマークコメント

もう2010年である。終わったころにようやく2000年代の最初の10年間のことをゼロ年代と呼んでいる人が多いことを知った。なるほど宇野常寛『ゼロ年代の想像力』のゼロ年代ってこのことだったのね。ちなみに未読。

そんなことはともかく、今年もよろしくお願いします。昨日も少し書いたが、家族を増やすこと、それに耐えるための様々な準備を行うことを本年の目標としたいと思います。金銭的実務的なこともかなり多く含むのでそのへんが挑戦だな。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20100101