Hatena::Groupogijun

ogijunの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-04-28

買わなかった本について

11:07 | はてなブックマーク - 買わなかった本について - ogijunの日記 買わなかった本について - ogijunの日記 のブックマークコメント

昨夜あんなことを書いた影響で手放した本の他にも、いろいろな意味で買うのを見送った本たちがたくさんあることを思い出してしまった。考えてみたら持っていたのに手放した方はわかりやすくて、あとであれを買いなおすこれを買いなおすこれはそのままでいいとかいろいろ考えられるんだけど、見送った方については一度も自分の手元にはないので余程執着していないと再度意識にのぼることはないかも知れない。値段が折り合わないとか大部でそのときの住居事情から置き場所がないとかいろいろな(といってもほぼその2つの)事情で見送っているわけであるが、それらの制約が解消されたときにすぐに取得に行っていたかというとそうでもなく、そこはしばらく空白であり続けたりする。思うにこれは私にとっていくらかのお金を出して本を買うということはその見送った本と一度は手元にあった本の差のような、自分意識にのぼるのぼらないを分ける重要行為となっているようである図書館がなじめなくて結局全て自分で買い集めたりしたくなってしまうのもこのことから説明できる。一度買った本をしばらくなじみの古書店にあずかってもらいまた買い戻したりしていると買う売る買うで差額が2回分になってもったいなかったりするのだがその最初の1回分の買う売るのコストが2回目の買うに結びつくので、必要コストを思わなくてはならない。

トラックバック - http://ogijun.g.hatena.ne.jp/ogijun/20140428